幼稚園の授業参観・親子遠足に初めて行ってきた。

3歳
スポンサーリンク

3歳の兄てんちゃんが幼稚園に入園し早2か月が経過。

何度か体調を崩したりはしましたが、メンタル面では今のところ特にトラブルなく毎日元気に登園しています。

先日、幼稚園の親子遠足と授業参観がありました。今回が初めての参観になります。

スポンサーリンク

幼稚園参観&親子遠足

2歳までの息子

2歳の保育園参観や卒園発表会では、お遊戯系はいっつも固まって全く出来なかった彼。

本人曰く恥ずかしいらしい。シャイボーイこじらせ男子。

人数も、2歳は小規模保育園だったので7人と少人数だったのが、今の幼稚園は一クラス約30人。約4倍!

保育園では毎日の登降園時に先生から今日の様子を聞けたけど、幼稚園ではバスなので全く聞けず。謎に包まれた幼稚園生活。笑

私

ちゃんと楽しく取り組めてるのかしら…

と、不安いっぱい。

幼稚園での様子

ところが!

いざ行ってみた親子遠足では皆で元気にパプリカを躍り、授業参観でも楽しく色塗りやお遊戯が出来ていた!びっくり!

ついこの間(3月)には出来なかったのに、たったの数ヶ月で出来るようになるなんて…感動。

担任がとっても良い先生なのと、園の雰囲気や取り組み方が本人の気質にあっているんだろうなとも感じました。

周りのお友達やママさん方も落ち着いている方が多くて、私も一緒にいて気が楽。

挿絵 トミカ 車

てんちゃんはというと、毎日たくさん遊んで泥だらけ。なので毎晩ウタマロ&洗濯板の昭和スタイルでゴシゴシ中。

かれこれ3年愛用中。

それと、ビニール袋に葉っぱや木の実を入れてお土産としてしょっちゅう持って帰ってくる。

子供たちが『これ持って帰りたい!』って言ったらわざわざ袋に入れて持たせてくれてるんだろなぁとか思うと、先生には本当に感謝感謝。

幼稚園への安心感

小規模保育園を出るとき、進路を幼稚園にするか保育園にするか物凄く悩んだけど(悩みすぎて胃を壊す位)、

今回の参観を終えて『今の幼稚園にして良かった』とようやく安心出来ました。

スポンサーリンク

さて。幼稚園生活には安心できているけど、家庭では苦労させられています…。

着脱を自分でやらないとか夕方眠くなってぐずりまくるとか。3歳あるあるかしら。

色々試しつつ、上手くいった方法があれば(または失敗した話も)記事にアップしたいと思います。

スポンサーリンク