スポンサーリンク

おまる拒否2歳児にシール作戦を導入してみた

2歳

2歳1ヶ月になりましたが、相変わらずおまる&トイレ全拒否のてんちゃん。

2歳:イヤイヤ期のトイトレ事情
順調だったトイトレが、冬で寒くなったせいで紙おむつに逆戻り&まさかのおまる全拒否!必死に嫌がる息子と悪戦苦闘の日々でしたが、あるきっかけを境に変化が…。

最近は、親が「しっこ」と口にした瞬間、「しっこでーなーいー!!いーかーなーいーー!!」と宣言してくる。以前あまりにしつこくやりとりしたせいで、多分トラウマになっちゃったんでしょうね。

もうあきらめて、オムツでさせていたのですが、そういえば我が家は、かの有名なシール作戦をまだやっていなかったな…とふと思い出す。

 

スポンサーリンク

シール作戦、導入検討

メジャーなのは、シールを貼る台紙をトイレに貼って、おしっこができたら1枚貼っていくルール。

トレパンマンサイト

ただ、我が家のトイレは寒いし、補助便座はあるけど踏み台も用意していない。

反対に、おまるはおしっこが出たかどうかや量がかなりわかりやすいしとっても使いやすいから、トイトレはしばらくはおまるでしてほしい。

なので、シール台紙をどこに貼るかで迷う。リビング?しかし、今の社宅の壁は貼れる素材でない…泣。

 

家にあったシールブックを活用してみた

そこで、ふと思い出したのが、100均(ダイソー)のシールブック!

 

お出かけ用に隠しておいたやつがそのままになっていたのを思い出し、引っ張り出してきました。

これなら、さっと取り出せるし、シールと台紙が一緒になっているからバラバラにならないし、良いんでないか!?

 

いざ、声かけ!

1/6の朝起きてすぐ。

「てんちゃん、しっこするー?」と声かけたら、いつも通り「しないー!!!」と返事してきた。

そこで、「てんちゃん、おまる座ったら、シール貼れるよー。ほら、これ。」と、シールブックを見せたら…

 

「シール!シール!」と指差し、そのままおまるへシットダウン!!!びっくりすぎて、顔を合わせる親。

 

そのときはおしっこは出なかったけど、久々にすんなりおまるに座ってくれたのが嬉しすぎて、シールをあげました。大好きな乗り物がたくさんあるシールブックだったからか、てんちゃんも大喜び。

 

ちょっと一工夫。

その後、シール台紙に油性ペンで直接○と数字を書き込んで、シールを貼る場所を指定することに。

こんなかんじ。100均だし、誰かに見せるわけでもないし、直接書き込んじゃえー。(見せるわけでもないと言いながらネットで全公開している矛盾。)

 

このシールブックなら、8ページもあるので、20×8P=160回分貼れる!!笑

 

随時、経過報告しますー!

とりあえずこの数日はシールのおかげでおまるには座ってくれるようになりました。これだけでも本当に嬉しいーーーー!!

でも多分また一進一退だと思うので、随時経過報告させてくださいませ。がんばるぞーーーー!!

▼我が家愛用のおまる

転勤族の妻×2歳の息子『てんちゃん』のママ。現在二人目妊娠中、10月出産予定。アラサー。
色々試して「これは役に立った!」や、「こうしたらよかったー!」などなど、正直な感想をキロクしています。同じような方のお役にたてれば幸いです◎

てんつままをフォローする