スポンサーリンク

【レポ】日本交通の陣痛タクシーに登録したら、なんかマタニティギフトが届いたよ。

マタニティ

妊娠6か月に入ったころ、通院している産婦人科から、

『陣痛タクシーに登録しておいてくださいねー。』

と指示がありました。

 

そうか、都会では陣痛タクシーなるものが使えるのか!!(前回の出産時は、エリア外で登録すらできなかった…ぐすん)

ということで、早速ネットで対象エリアの陣痛タクシーを検索。今回はそのキロク。

スポンサーリンク

【日本交通】の陣痛タクシーを申し込んでみた。

私の住んでいるところは、「日本交通」の陣痛タクシーが使える様で、webからさっそく申し込みしてみました。登録受付メールがすぐに届きました。

この時点では申し込み受付のみ。一週間後、「本登録が完了しました。」という内容と、陣痛タクシー専用の電話番号(※)が書かれたメールが届きました。これが5月末(妊娠6か月)の話。

※専用の電話番号…急な陣痛時でも迅速にお迎えできるように「陣痛タクシー」専用の電話回線をご用意しています。(参照:日本交通サイト)

マタニティギフトが届いた!

それから2カ月ほど経ち、7月末(妊娠8か月)。いきなりピンポーンと荷物が届きました。

なんじゃこの箱は?と思って、差出人を見ると、「日本交通」とやら。

あ、そういえば、なんか「マタニティギフト」をプレゼントとか書いてあったかも!

早速開けてみました。

箱の中から箱。マトリョーシカか。

なんか収納に使えそうな可愛らしい箱。おもちゃやお世話グッズを入れようかしらー。

ふたを開けてみると…。

タクシーのクーポンと、なんか育児情報が色々入っているB5サイズのファイル。協賛企業の広告なども入っていました。

さらに箱の中を見てみると…

緩衝材が多くてびっくり!速攻で潰しました。笑

中身はこちら。

  1. おむつが臭わない袋 BOS 試供品
  2. 南アルプスの天然水 500ml
  3. おいしいカフェインレス 水出しアイスコーヒー
  4. おむつ ナチュラル ムーニー 試供品
  5. MIKI HOUSE お祝いカード
  6. Betta グッズ詰め合わせ

いわゆる、サンプルの詰め合わせですね。ありがたやー。

一番うれしかったのが、Bettaのグッズ詰め合わせ!!!

なんと、哺乳瓶が1本入ってましたー!!!すごーーい。太っ腹。

▼これと同じサイズ。普通に買うと2400円くらいする。

他には、可愛いデザインのポケットティッシュが2個と、左の小さな白い瓶は何かというと…

どうやら哺乳びんの洗浄剤のようです。Bettaは本当にひとつひとつがお洒落やねぇ。

初めての出産で、母乳がうまく出るか不安なママさんには、この哺乳瓶と洗浄剤があれば退院後少しは安心ですね。ま、実際にミルクと混合やミルク1本でいくならこれじゃ全然足りませんが…(私は一人目は混合でした。)

陣痛タクシー、いざという時のために申し込んでおこう。

以上、陣痛タクシーを申し込んだら、なんかマタニティギフトが貰えたよというレポートでした。お住まいのエリアでも探してみてくださいませ。一人目の時にも欲しかったな。全国的に広がればいいのにー。

そろそろ本腰入れて出産準備をしないといけないな…。しかし暑い。がんばれ夏の妊婦たち!!