2歳:幼稚園のプレどうしよう問題

もうすぐ2歳の息子、てん。来年度は、2歳児の学年に。

私の住んでいるエリアは、

  • 公立幼稚園=4歳・5歳の2年保育
  • 私立幼稚園=3歳・4歳・5歳の3年保育

となっています。

私立の3年保育にする子がほとんどで、2歳児の一年はプレや幼児教室に通わせるママが多いみたい。

最近色々なママから情報を教えてもらったので、頭の整理の為キロクキロク。

スポンサーリンク

2歳児の習い事候補

  1. 幼稚園のプレ
  2. 幼児教室
  3. リトミック・親子体操
  4. 英語プレ
  5. 水泳教室

1)幼稚園のプレ

  • 週1、60分、母子一緒
  • 工作系や体操など
  • 費用:5000円前後
  • 幼稚園主体や、学研のぴよちゃん教室を導入しているところも

良いところは、実際に翌年に行くつもりの幼稚園で遊べるところ!きっと入園時も慣れるのがスムーズな気がするー。

2)幼児教室

  •  週1、50-90分、母子一緒や母子分離など教室によって様々
  • 様々な工作や遊び。なかにはモンテッソーリ教育をベースにしたところも。
  • 費用:5500円前後

幼児教室の良いところは、母子分離があるところ!(なかには母子一緒もあります。)

先輩ママが、最初はやっぱり泣いたけど、慣れるとすごくしっかりしてきたし、成長を感じたよーと。これはかなり大きいなぁー。自分の時間が出来るのも嬉しい。

あとは家ではなかなかハードル高めな工作とかもやらせてもらえるのがメリットかなぁ。絵の具とか🖌️。社宅なので汚されるの怖くてなかなか出来なくて(ごめんよてんちゃん…)。

3)リトミック・親子体操

  • 週1、50分、母子一緒
  • 音楽や用具を使ってダンスや体操♪
  • 費用:2000~4800円。他の習い事より少しリーズナブル。

体を動かすのが好きな子は楽しめると思う!

うちのてんちゃんも、歌や踊りは好きだから、楽しめるかなー🔔。でもビビりだから固まっちゃうかな。。泣

4)英語教室

  • 週1-5、1~4時間(教室によって異なる)、母子一緒や母子分離
  • 英語を使って遊び、チャンツ、フォニックスなど
  • 費用:4500円(50分)~17200円(4時間)。ほんとにピンキリ。他の習い事より高め

早くから英語に慣れ親しむことで、英語への抵抗感をなくし、英語は楽しいものだと感じられるのがメリット!

英語の耳は3歳前後が一番発達するというし、この時期に習わせるのは大きいみたい。

実際に週1・4時間で通ってる3歳の子は、もう普通に英語でも喋ってるーー!!感動しましたよわたしゃ😂✨

ただちょっと高めなのがネック。庶民な我が家にはハードルやや高め。。ぐすん。

5)水泳教室

  • 月2or4回、50分、母子一緒
  • 水泳、水遊び。
  • 費用:月4回は6700円位

水泳は全身運動なのと呼吸器系が丈夫になるっていいますよね。

てんちゃん、一歳過ぎた頃によく気管支炎になってたので、ちょっと興味あり。ただ自分も水着着て一緒にやるのが…そもそも私あまり泳げませんがな😵

 我が家の現状ランキングと理由

  1. リトミック・体操(運動神経up)
  2. 英語プレ(英語慣れ、母子分離)
  3. 幼児教室(母子分離)
  4. 幼稚園プレ(幼稚園慣れ)
  5. 水泳(夏期のみなら)

てんちゃん、言葉や家遊びは、わりかし発達早めでよく喋るし遊ぶのですが、

なんし運動が苦手!!!😱

公園の遊具とか全然登れないし、沢山の子が遊具にいると、すぐ抱っこーっと泣きついてきちゃう。 。誰に似たのか…(運動面は完全に私😅←)

でも逆に、慣れたお友だちとか場所だと自由に遊び回るから、教室に週1で通わせて徐々に集団に慣れさせていきたいなーと思ってます。お友だちと体を使って遊ぶのは楽しいんだよーと教えてあげたい。

私の本当の1位は英語プレなんだけど、なんし費用高いので涙、旦那さんを説得できるかどうか…

2歳の後半から半年だけ行かせるのもありかなー◎

(我が家、1歳になったころから少しずつ英語を取り入れてるので、その辺もまた記事に出来たら。おすすめの動画や絵本など。)

以上、プレ候補で迷ってるお話でした。

悩んでる間にどんどん日にちが経ち、早いところはもう定員いっぱいになってたりするから、急がなきゃー💦

でもこうして子供のことで悩むのも楽しかったりする。子育てって奥深いですな。

スポンサーリンク

\ご覧いただきありがとうございます!/
宜しければどれかひとつ応援ポチをお願いします!
にほんブログ村 マタニティーブログ マタニティーライフへ にほんブログ村 子育てブログ 2015年4月~16年3月生まれの子へ にほんブログ村 子育てブログ 転勤族育児へ

にほんブログ村 マタニティーブログへ にほんブログ村 子育てブログへ

スポンサーリンク