子供服の名前記入はマスキングテープ。洗濯もOK!【保育園入園準備】

育児便利グッズレビュー

新しく買った子供服。保育園や幼稚園を利用しているお子さんは、洋服に名前を書く必要がありますよね。

先日息子に購入したUNIQLOのジャンパー。無地でシンプルなもの。

シンプルなだけに、支援センターとかで脱いだら、他の子の物とごっちゃになりそう。。

子供服の名前を書くならマスキングテープ

と思っていたら、このジャンパー、名前を書くタグが着いていました。さすがユニクロ!

でも、名前を直接書いちゃうと、お下がりしにくくなっちゃう…。
不要になって譲るときに、名前が書いてあると渡す側も貰う側もちょっと抵抗がありますよね。

そんな時は、マスキングテープを使うととても便利!

今日は、

  1. マスキングテープを使った名前書きの方法
  2. 洗濯は出来る?
  3. おすすめのマスキングテープ&ペンは?

を順にご紹介していきます。

子供服の名前書きはマスキングテープ!

0)準備するもの

用意するものはこちらの2つだけ。

  1. マスキングテープ
  2. 油性ペン

では、早速マスキングテープを利用した名前書きの方法をご紹介します。

1)マスキングテープを切って、タグに貼り付ける

子供服に名前を書くならマスキングテープが便利!

この写真のように適当でも大丈夫ですが、表裏にぐるっと一周するように貼ると、剥がれにくくなります。

2)油性ペンで名前を書く

マスキングテープの上から名前を書く

タグへの裏写りが心配な方は、先にテープに名前を書いてから、タグに貼ると良いですよ。

以上。とても簡単!

洗濯もOK!

意外にも、洗濯しても剥がれないんです!(テープやタグの素材の相性によっては剥がれることもあります。)

洗濯機

我が家は、夏のプールの水着や帽子にも同じように名前を書いています。今のところ取れたこと無いです!

おすすめのマスキングテープは?

▼おすすめはやっぱり無地の白色。書いた名前が読み取りやすいです。

▼または、名前書き専用のマスキングテープも販売されています。

▼こちらの油性ペンは洗濯にも強いみたいです。

▼「名前を書くのすら面倒だ!」という方は、貼るだけ簡単なお名前シールの利用もおすすめです。

以上、子供服の名前書きのアイデアでした!

関連 ↓保育園に入るならおすすめの電動鼻水吸引器レビュー