\12月におすすめの記事はこちら/
スポンサーリンク

②食洗機の設置工事を主婦が一人でやってみた。

家事便利グッズレビュー

こんにちは!てんつままです。このブログでは、転勤族×アラサー主婦である私が今年発売された食洗機NP-TA1について、

  1. 食洗機を購入した理由
  2. 設置を自分で全部やるには何が必要か
  3. 実際に使ってみてのレビュー

を、3部作に分けてお送りしております。

今回は「②設置を自分で全部やるには何が必要か」、食洗機の設置を一人でやってみたレポートをお届けします!

スポンサーリンク

設置場所・必要な物を確保

普通なら、シンクの上や横にそのまま置くのだと思いますが、我が家の激狭賃貸キッチンにはそんなスペースは無いので、新たに確保することに。

1)設置場所確保:メタルラック

ネットで色々調べた結果、メタルラックを新調しました。

アイリスオーヤマ メタルラック 3段 ポール径19mm 幅55×奥行35×高さ83cm メタルシェルフ クロムメッキ キャスター付 SEM-5508

食洗機の足がメタルラックの隙間に落ちそうなため、透明なシートも一緒に購入。


アイリスオーヤマ メタルラック 硬質クリアシート 幅52.5×奥行32.5cm メタルミニ MTO-535E

アマゾンで頼んだら、翌日には届きましたー。さすが。

2)分岐水栓・工具の用意

次は分岐水栓。パナソニックのサイトで、自分の家の水道の写真を送ると、適合する水栓を教えてくれるというので、メールしてみました。

するとすぐに返信が!平日だったから空いてたのかな?助かるー。

我が家はCB-F6が適合するとのこと。早速調べてみたら、Amazonで売ってる!しかも定価より安い!!すぐにポチリ。


パナソニック(Panasonic) 分岐水栓 CB-F6

分岐水栓はメルカリでも中古の物が安く売っていたけれども、それが原因で故障しても嫌だし、値段もAmazonの新品とあまり変わらなかったので、新品を購入しました。

色々調べて、工具も必要らしく、モーターレンチも一緒に購入。

スーパー モーターレンチ MF230

分岐水栓とレンチを一緒に注文して、これも翌日には届きました。

いざ設置開始!!

必要な物が揃ったところで、いざ組み立て!!

1)分岐水栓の工事

一番の難関とも言われる分岐水栓工事

「果たしてアラサー主婦でもひとりで出来るのか…。」と不安になってましたが、取り扱い説明書が中に入っているので、そのとおりにやれば簡単にできました!(結構恐る恐るでしたけどもね…)

CB-F6をネットで探してみると、すごくわかりやすい設置動画を見つけたので、それを参考にやってみました。他の型番の分岐水栓でも、優しい方々がYouTubeやサイトに詳しく載せていたりするので、まずは調べてみると良いでしょう。

できた写真がこちら!ばーん!

(古い家なので、汚い写真でごめんなさい。)

もうこの瞬間、達成感にあふれてましたよ、わたしゃ。笑

2)メタルラック組み立て

つづいてはメタルラック。これは簡単に組み立て出来たのですが、ひとつ問題が発生!!

このメタルラック、足がキャスター付なんですよ。一応ストッパーもついているし、「掃除のときに便利じゃーん」とか思ってこれにしたんですけど、

結構揺れる!!すぐ動く!!!

「地震とかきたら絶対に食洗機が落ちるよ…てか、絶対に息子がふざけて揺らして落とす…←」

そう確信し、すぐさまAmazonで足部分をポチリ!


アイリスオーヤマ メタルラック 三角アジャスター 4個入り ポール径19mm メタルミニ キャスター MM-3MA

午前中に注文したら、まさかのその日の夕方に届きました!助かるーーー!!

すぐに付け替えて、無事に完成◎

(右足の向きが変なのは御許しを…)

3)ついに本体を設置!

これが地味ーに大変だった!!一番簡単だと思ったのに!泣

ホースがぎりぎり届かない!

まさかの展開!事前に長さをちゃんと測っていたのに、実際に付けてみると、差込口や排水の曲がる部分とかでやや長めに必要みたいで、微妙に足りない!!特に排水ホース!

延長排水ホースが1000円くらいで売っているので、買い換えようか迷いましたが、ぎりぎり届いてはいるのでとりあえずこのまま様子を見ることに。一応なんとか使えています。笑

排水ホースがなかなか接続できない!

本体の排水口に、排水ホースを差し込むんですけども、ピッタリサイズの大きさになっているので、グイグイ挿してもぜんぜん入らない。

しかも、挿す方向が下から上なので、入れるときに力が入れにくい…。女性の力では無理でした。。。夜中に帰ってきたパパにお願いし、なんとか成功。

以上2点が結構大変でした。これから購入する方はお気をつけてー。

あとは先ほど付けた分岐水栓に、食洗機の給水ホースをカチャッと付けたら完了ー♪

4)耐震対策をプラス!

先程、キャスターだと揺れて怖いので足を固定式に替えた話をしましたが、それでもやはり怖いので、突っ張り式の耐震対策を講じました。

アイリスオーヤマ 防災グッズ 家具転倒防止伸縮棒 M 高さ40-60cm ホワイト KTB-40 2本入

こちらもAmazonでポチり、翌日AM到着。ほんと便利ですねー。
できあがりがこちら!

無事に設置完了しましたー!

あとは試運転をして、水漏れなどの問題がなければOK☆

試運転、正しくやれば6分くらいで終わるらしいのですが、説明書とおりにボタンを押したつもりが押せてなかったらしく、洗浄&乾燥フルコースで90分かかってしまったアホなママは私です…。ボタンの押し間違え注意。

ここまでくるのに色々すったもんだがありましたが、部品がそろった当日には完了できました!だから素人アラサーママでも設置できます!

ちなみに今回使用したものは、すべて一番安かったAmazonで購入しました。

我が家はAmazonファミリーに加入しているので、今回すべて送料無料ですぐ届いて、かーなり助かりました!

物によっては楽天でも取り扱いがあるようです。マラソンのときにまとめて買うとお得かも。

以上、食洗機の設置レポートでした!

次は実際の使い方&感想のレポートです。写真もたっぷり入れて解説してみました。

③実際に食洗機を1ヶ月使ってみた感想・我が家の使い方

▼食洗機の関連記事

コメント