第二子、無事に出産!レポUPしました!
スポンサーリンク

2歳:マンネリ化したブロック遊びを工夫してみた

2歳

寒いですねー!雪が凄いですね!雪、子供は喜ぶけど大人はつらい!皆さん怪我しないようにお気をつけください!

さてさて、寒いときは家でぬくぬく遊びたい。我が家も、午前中は寒くても公園で遊んでいますが、お昼寝後の午後は家で過ごすことが多いです。

でも、家での遊びって、バリエーション限られてきません?

 

もう少しお兄ちゃんになれば、一人でもくもくと遊んでくれるのかもしれないけど、2歳の今はなんでも『ママ~やって!ママ~つくって!』と作業要員にされる。

我が家はそもそもそんなにおもちゃが無いので、私も息子もすぐに飽きるんですよねー。

レゴブロックも、1歳半に購入し、<箱に入れる→上下組み合わせる→ひたすら長くつなげる→なにからしき形をつくる>と遊び方も成長してきましたが、その「なにからしき形をつくる」のバリエーションが少ない!!もっとレパートリーを増やしたいー…。

スポンサーリンク

絵本を活用してみた

ある日のお昼寝後。『これ読んでー』と我が家の2歳児てんちゃんが持ってきたのがこちら。

大好きな絵本、【せんろはつづく】。セリフ「つながった! ここに えきを つくろう」と、いつもどおり読んでいました。

 

そのとき、ふと目に入ったのが、我が家のレール。

 

ん?うちのせんろ、駅が無いな!

 

「てんちゃん、駅つくるー?」

『つくるー!』

 

なんとなくでも、それなりに見える!

というわけで、絵を真似して、一緒に作ってみました。

クオリティは低いですが、それなりに見える!

 

テンションがあがってきたので、さらに色々作ってみました。

トラクターと荷台(ブタさん乗せ)。

 

機関車と客車。

『こっち たいやがないー』と指摘されました。厳しいよてんちゃん…。パーツ使い切っちゃったんだよ…。

 

私が黙々と作っていたら、てんちゃんもなにやらもぞもぞ作り始めました。

私「これなあにー?」

てん『ぶるーとれいん!(ブルートレイン)』

 

色は合ってる!後ろのは何だ?

 

そして彼はさらに組み合わせ始めた。

『ぶたさん おもいねー。』そりゃブルートレイン乗せたら重いわね。

 

この子供の発想が面白い!親も楽しい!

 

そして、出来上がった車たちを我が家のレールに乗せて走らせようとしたら…

 

てん『きかんしゃさん きょうはこうえんで なにしようかー?』

 

ん!?公園!?

よし、公園を作るか!!

 

私「くるまさん、公園で何して遊びたいー?」

てん『すべりだいー!』

 

というわけで、滑り台を作成。

垂直下降。w

でも喜んで車を滑らせて(落として)いました。

 

色々と作るとき、色味をあわせて作れば、下手なりにもそれなりに見えて、長い時間楽しめました。

子供からも新しいアイデアがどんどん出てきて、面白かったー!

 

組み合わせ技で発想は無限大!

今まで、遊ぶときは、

「よーし、パズルしようかー」

「線路で電車走らせてごらんー」

「ブロックでぞうさん作ろうかー」

と、そのアイテムだけで遊んでたんですよね。んですぐに行き止まる。

  • 絵本×ブロック
  • パズル×ブロック
  • 人形×ブロック

など、組み合わせて遊ぶことによって、遊び方も発見も増えましたー。

マンネリ化してきたら、どんどん組み合わせて遊んでいこうと思います◎

以上、ブロックの新しい遊び方を発見したキロクでした。

 

<我が家が使用しているブロックのご紹介>

最初に買ったブロック。アンパンマン

 

次に買い足した動物園セット。顔と体の組み合わせが自由なので、レゴの動物よりも面白い。

基礎板。デュプロにも互換性あり◎これほんとにおすすめ!

レゴの働く車セット。こないだ買ったクリスマスプレゼント。男の子が好きな部品がたくさん!

 

2歳のクリスマスプレゼントはこれにしました!
色々と悩んだ結果、我が家が2歳のクリスマスプレゼントに選んだ商品3点をご紹介します。