第二子、無事に出産!レポUPしました!
スポンサーリンク

出産レポ④立ち合い出産は…上の子との感動の初対面。

マタニティ

ちーこ出産レポ第四弾、今日は<立ち合い出産~初対面>まで。

出産レポ①:出産前日までの様子。

出産レポ②:高位破水~陣痛まで

出産レポ③:ついに出産!

スポンサーリンク

第二子出産、立ち会いは…?

これまでのレポを読んで、(あれ、出産の瞬間、旦那さんはどこに…?)と気づいたあなた、鋭いですね。

ちーこが出てきて、すっきりーーー!と幸せいっぱい叫んだ後、私は自分のスマホで夫に電話しました。

ママ
ママ

今どの辺ー?

パパ
パパ

え、この角を曲がったら病院だから、もう数分で着くよ!

(てんちゃんを乗せて自転車MAXで漕いでる)

ママ
ママ

もう急がなくて良いよー。

パパ
パパ

え、どゆこと?

ママ
ママ

生まれたよー。

パパ
パパ

ぇえーーーー!!!はやっ!!!!

と、いうことで、今回は「立ち合いには間に合わなかった」、というのが正解です。笑

夫は、17時の助産師さんからの電話を受けて、(とりあえず家を出る準備はしておくか・なんか電話の後ろから叫び声が聞こえるなぁ(私のいきみ逃しの声)・まぁでも出産は夜だろう)と思っていたらしい。しかし、17:30に再度助産師さんから『もう生まれるからすぐに来てください』と電話を受けて、いっそいでてんちゃんを自転車に乗せて(しかも雨だからカッパ着せて)、猛スピードで爆走して来たそうな。しかも自分はカッパも着ずに。夫よ、お疲れ様。

16時に私が電話した時の適当な応援も、(まぁまだ生まれないし、そんなに痛くないんだろう)とか思っていたからだそうな。いや本当、一回そこに正座してもらっても良いかな?←

 

ま、今回は結局立ち合い出産は出来なかったわけですが、私も痛くて辛いのは正味1~2時間だけだったし、てんちゃんにママが声出しながら痛みを耐えている姿や出産の瞬間を見せたくは無かったので、結果オーライということかな。いやこれ全部てんちゃんを保育園に登園させていればなんの問題も無く夫は立ち会い出来てたんですけどね。まぁ仕方ないよね。判断ってほんと大事だね。

夫&てんちゃん、ちーこと感動の初対面。

そして、出産から5~10分後、夫とてんちゃんが病院に到着。(本当あとちょっとの所だったらしい。)

出産したLDR室にやってきたけど、私はちょうど会陰切開の縫合やら後処理中だったので、そのままカーテンの向こうで待機してもらう。

すべての処置を終え、カーテンオープン!すぐさま、私の横のコット(赤ちゃん用ベッド)にちびこが居ることに気づき、近づく二人。めっちゃ嬉しそう!!!!

この時の、夫の満面の笑みは忘れられないなぁー。私、夫に対して普段文句ばっか言ってますが(ブログでも書いているし←)、やっぱり大切なパートナーなんだなぁと思いました。夫の凄く嬉しそうな顔を見て、この人の子供を無事に産めてよかったなぁとしみじみ思ったよ。

 

そして、2歳長男てんちゃん。ちびこを見て、

『きゃーーー!!かわいいーーーー!!!』

 

もぅ大喜び!そんなてんちゃんが可愛い!親バカ!

 

すごく嬉しそうな二人を見て、私も幸せ。ほこほこ。

それから30分後くらいに、新幹線で来た実母も病院に到着。朝連絡してからすぐに飛んで来てくれて本当に感謝。実母にはそこから三週間ほど、家事援助や保育園送迎など色々助けてもらいました。

 

以上が、今回の第二子ちーこ出産レポになりますー。ほんと、無事に出産出来て良かったです。

妊娠経過で疑惑があった染色体異常(NT)ですが、幸いなことに問題なさそうです。でも、週数(38w0d)と比べて体重が大き目だったので、低血糖&低体温になり出産後すぐ新生児室で預かりとなったり、黄疸が強めで紫外線療法を実施し退院が延期になったり、直母が出来なくて混合育児だったりと、この産後1ヵ月の間にもいろいろ悩んだり大変だったりもありました。なにより一番大変だったのが、上の子てんちゃんの赤ちゃん返り!!!これは今でも進行中案件…。

悪戦苦闘中のワンオペ二人育児ですが、ブログでたまに息抜きしつつ、これからものんびりやっていきたいと思います。皆様これからもよろしくお願いいたしますーー!